UQモバイルとIIJmioを徹底比較!メリットやデメリットまとめ

UQmobile

格安SIMカードへの乗り換えを検討している方へ、コチラでは【UQmobile】と【UJmio】をご紹介しています!

 

それぞれの格安SIMカードの特徴と、メリット・デメリットについてをリサーチしていますので、格安SIMカード選びに迷ったらぜひ参考にして下さい^^!

 

UQmobileの特徴やメリット・デメリットを知りたい方はコチラ♪

UQmobile

節約モードで通信料節約できる!

UQmobileは節約モードというサービスがあります。

 

節約モードでは、送受信300Kbpsまでのネット通信ならデータ容量0で利用出来るので、TwitterやLINEなどのSNSアプリの通信をデータ容量無料で楽しむ事が出来るんです^^

 

●普段からネットはSNSくらいしか利用しない
●外出先ではLINEやTwitterの確認しかしない

 

という方は、節約モードにしておけばデータ容量を節約する事が出来ますよ^^

 

通話料コミコミのプランが魅力!

UQmobileは通話料がコミコミのプランが分かりやすいと人気なんです。

 

基本プランは大きく分けて3種類あります。

 

■プランS
→月2GBまで利用出来るプランで、月額基本料は1980円
■プランM
→月6GBまで利用出来るプランで、月額基本料は2980円
■プランL
→月14GBまで利用出来るプランで、月額基本料は4980円

 

この基本プランに【おしゃべりプラン】か【ぴったりプラン】のどちらかの通話プランが選べますが、おしゃべりプランは5分までの通話なら何度でも無料、ぴったりプランは選択する基本プランに合わせて無料通話が付与されます。

 

このおしゃべりプランとぴったりプランは月ごとに変更可能なので、自分のピッタリなプランを選択する事が出来ます。

 

繋がりやすい格安SIMカード!

UQmobileは格安SIMカードの中でも通話・通信品質が高く、繋がりやすいSIMカードとしても人気です。

 

UQmobile

 

格安SIMカードの通信速度調査でも、通信速度上位ランクインするなど、通信速度には定評のある格安SIMカードでもあります。

 

UQmobile

 

■UQmobileのメリット
UQモバイルは節約モードを搭載しているので、TwitterやLINEを中心にデータ通信を使っている方にとって嬉しいサービスですよね。

 

節約モードでデータ容量を節約する事も出来ますし、基本プランは無料通話もコミコミのプランもあるので、スマホ代を安く抑えたい!という方におススメの格安SIMカードです。

 

また、UQモバイルは15日間無料で試せるトライアル期間があるので、実際に使って試してみたい!という方は無料トライアル期間をフル活用するのもおススメですよ^^

 

■UQmobileのデメリット
UQmobileは2年目以降に月額料金が高くなってしまうので、契約する場合は2年目以降の月額料金もチェックしておきましょう。

 

また、15日間のトライアル期間がありますが、利用する場合はクレジットカードの利用が必須になってきますので、クレジットカードを持って居ない方は申し込む事が出来ないというデメリットもあります。


 

UJmioの特徴やメリット・デメリットを知りたい方はコチラ!

UQmobile

月額料金が安い&使うほどお得!

UJmioは月額料金が安く、使うごとにお得になる格安SIMカードです!

 

UQmobile

 

月額2,000円前後で利用する事が出来るだけではなく、25か月以降に月額料金が安くなるメリットがあります!

 

上記の画像のプランで契約すると、最初の24か月間は2,350円の月額料金が、25か月以降に1,600円になるので、使えば使うほどお得になる格安SIMカードでもあります。

 

各種人気アプリを期間限定で楽しめる!

UJmioは【日経ビジネスDigital】や【Music.jp】などの人気アプリを初回2か月無料で楽しむ事が出来ます。

 

UQmobile

 

最大2か月無料なので、めいっぱい楽しみながら自分に合ったアプリを残していけば、損をする事はありませんよ^^

 

UQmobile

 

■UJmioのメリット
UJmioは使えば使うほど安くなる格安SIMカードです!

 

一般的な格安SIMカードは使用から2年目以降に基本料金が高くなる傾向にありますが、UJmioは使用から25か月以降から月額料金が安くなります!

 

最初の2年間も2,350円から利用する事が出来るので、スマホ代を長くずっと安くしたい!という方におススメの格安SIMカードです。

 

■UJmioのデメリット
UJmioは月額料金が安いというメリットがありますが、各種格安SIMカードで行っている【節約モード】などのサービスが少ないのがデメリットの一つです。

 

節約モードなどが無いのでデータ容量の節約が難しく、少ないデータ容量だとスグに通信制限に入ってしまうというデメリットがある事も覚えておきましょう。